So-net無料ブログ作成

本田圭佑の全否定 [ニュースコメント]

ビッグマウスはすきではない。自分を鼓舞したり、追い詰めるためだと言われても他人に不愉快な思いをさせてもなおというのが嫌いだ。本田もビッグマウスと言われる一人だ。そんな本田だが先日なるほどという発言を聞いたので紹介したい。それは彼がグランパスエイトからオランダVVVフェンローに移籍した際にplayで批判の矢面に立たされた時、一度自分を全否定してしまったことである。「それまでの俺は俺ではない」「俺にはもう過去はない」こう考えたところから本田の進撃は始まる。自己否定を行うことで逆にビジョンが見えてくるときもある。明治維新もそして先の大戦からの復興もそうだ。ここで大事なのは否定であって改心ではないということ。
 Positive thinkingといわれる。しかし過去成功原則に囚われ、逡巡していては破滅することもある。失われた10年が過ぎたとlきプロジェクトX神話に執着したものは敗れ去った。過去をきっぱりと否定し一から出発する。今は本田的思考が必要なのではないか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0