So-net無料ブログ作成

円とウォン [経済]

 日本経済に余裕がなくなってきたせいか、ここのところウォン高悪玉論が熱を帯びつつある。確かに様々な指標を見ると日本経済の失速はウォン安による家電や自動車産業の停滞がある。しかも日本は為替介入に先進諸国の内々の同意をとりつけることが要求されるがウォンは比較的自由だ。アメリカは中国の為替操作を批判するが韓国もかなりのものだ。だがここのところウォンが円に対して高め基調となり、円ドル基軸の環境で有利性を失いつつあるという。日本の失われた20年はデフレが第一の主因だが、円高ウォン安もその理由にあげることができよう。なぜウォンが高め基調に転じたのかは分析が必要だろう。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0