So-net無料ブログ作成

歴史的旗日・12月13日の中国の出方 ~ASEAN日本特別会議を前にして~2013年12月13日~ [政治]

 中国は日中間の歴史的事件があった日に何らかの挑発行為をしかけてくる場合が多い。去年の今日12月13日は尖閣を領空侵犯した。この日は南京陥落の日。これだけでなく柳条湖事件や盧溝橋事件の日にもしかけてくる。防空識別圈設定で各国から批判された中国が今日何か事を起こすかどうか、注目したい。政府や党と軍の関係など見えてくるかも知れない。最も昨日は北の張成沢氏粛清と処刑で中国政府も対応に慌てていたかもしれない。一方日本の安倍外交もこの日に合わせたかのように今日からASEANと特別首脳会議を開く。この日に合わせたのは日本とASEAN友好交流40年ということらしいが、中国が何らかの挑発行為に出ないように牽制の意味も、そして行った場合のASEANとの共同連携をアピールする場にするぞ、という中国へのメッセージでもある。安倍外交はそういう意味でしたたかである。だが中国は老獪だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0