So-net無料ブログ作成

消費税率アップは見送るべき 2016年1月21日 [政治]

 チャイナショックと原油価格の下落で世界市場は正月明けから暴落している。日本市場も17,000円を切った。アンチ安倍勢力は「それみたことか」といった勢いで”アベノミクスの失敗”を喧伝している。
 こういう局面で政権の判断は重要だ。何が言いたいか。消費増税の見送りだ。前回同様今回も見送るべきだ。世界経済は中国が世界の工場たり得なくなりつつある。なおかつ米国の衰退。パラダイムの転換期にある。そういう視点を持っていないと経済の舵取りを失敗する。はっきり言って今の財務省にそういう視点でものをみる才能はない。世界経済転換の試験には合格できる実力がない。安倍総理は決断すべきだろう。無能が無能なのは自らを無能だと悟ることに於いて無能だからだ。東大に受かり、国家試験によい成績をおさめても無能は無能なのである。第一責任を負えないだろう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0