So-net無料ブログ作成

経済産業省が産業構造審議会総会で配布した資料、「不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~」 2017年5月20日 [政治]

 昨日からネットで拡散し話題の資料である。官僚として、そしてこの国で働き、生活する日本人としての不安や自信の揺らぎが伝わってくる。しかし筆者からすると、まだ危機感が足りないように思える。現状と将来の課題を並べて示しただけという感じだ。本当に危機に陥った場合はもっと乾いた判断や施策を主張するはずだ。じゃあどうするんだという提案がない。現状はこうです、どうしましょう。受験秀才では日本の諸課題を解決するのは無理なのかも知れない。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0