So-net無料ブログ作成

医療保険と年金で100兆円という事実 [ニュースコメント]

政権入りした与謝野氏が今週はテレビに出演し財政・社会保障改革に関する考えを述べている。その中で注目したのがこれからの日本は医療保険と年金で年間100兆円かかるという発言だ。今の税収が40兆円。1%2兆円と計算すると50%の税率が必要になる金額。それぞれが保険で徴収しているとは言え、これはもうとっくに破綻しているということなのではないのか。中福祉低負担でも到底維持できない数字だ。この国の力では社会保障はしばらく無理なのではないだろうか。消費税200%にでもしないかぎり100年安心とはいえないのはないか。悲しいが我々は現実を直視しなければならない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0