So-net無料ブログ作成

動き出したロシア 2016年4月13日 [政治]

 ロシアのラブロフ外相が四月中旬に来日する。G8から閉め出されたロシアだが日本は北方領土問題を睨みつつロシアにも「配慮」というかたちで外交カードを駆使している。注目されたのは昨日の日本のメディアを相手にした会見でラブロフ外相が領土問題は4島だということを明言したことだ。一方で日本に第二次世界大戦の結果を受け入れるように、日ソ中立条約を無視して侵攻したロシアのやり方を受け入れろとという条件を出した。
 戦略家ルトワックは中国の台頭は日露をつなげると指摘している。オバマはシリア問題で恥をかかされ、ウクライナ問題でアメリカはロシアと対立。オバマ氏とプーチン氏との間には溝がある。だがオバマ氏の任期は残りあと僅か。安倍総理は日米関係を考慮して日露関係を抑制してきた。ポストオバマを想定してロシアが動き始めたと言うことか。日本はどう答えるのか。プーチンの来日は実現するのか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0