So-net無料ブログ作成

もっとも効果的な強い雇用政策とは2010/9/22 [ニュースコメント]

菅直人総理が強い雇用を掲げている。しかし小沢元代表が言ったように言葉の羅列に過ぎず、むしろ現況の脆弱な雇用環境への責任逃れだという辛口意見がある。私は政権に提案したい。民主党政権が掲げている雇用空洞化4政策をすべて見直すと次国会で宣言することを。その4政策とは①高い法人税②製造業派遣規制③温暖化ガス25%削減④大胆な通貨安政策への政策転換 ①②③は民主のマニフェストを大胆に変更するものだし、④は欧米や中国・韓国がすでに行ってる政策で日本だけが無策でそのため企業の4割が生産や開発拠点を海外に移転し、6割が海外での生産比率を拡大する(経産省アンケート)驚くべき回答を寄せる結果をもたらした。雇用を弱らす4政策を早急に180度方針転換することが今最も必要だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0