So-net無料ブログ作成

ポスト・オバマ 2015年6月19日 [政治]

い 2016年のアメリカ大統領選への動きが本格的にスタート。日本のメディアも報道しはじめている。民主党はヒラリー・クリントン、共和党はジェブ・ブッシュ。クリントン家VSブッシュ家というわかりやすい構図でメディアは伝えている。筆者はヒラリーが大統領になる可能性が高いとみる。黒人⇒女性。変革を好むアメリカの選択の流れ。そしてヒラリーの後はヒスパニック系。例えば共和党のマルコ・ルビオ氏という予想だ。ヒラリー氏には疑惑がつきまとう。中国をはじめとする諸外国からの政治献金だ。これが大統領になってからアメリカ政治に影を遺すというものだ。ヒラリー氏はオバマ氏のようなリアリズムより民主主義の政治理念を貫く傾向があるという。対中国に厳しい姿勢であたるというのが指摘されている。中国から献金を受けているという事実が逆に作用して中国に強い対応ということになるかもしれない。長期政権が言われている安倍政権との合性も気になるところだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0